フォーママにゅーす

フォーママにゅーす

子育て、生活、美容健康の役立つニュースをお届け♪

彼氏の実家に正月に行くときの手土産や服装は?手伝いはどこまで?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:satokichi_sub02:20171112002348j:plain

お正月に、はじめて挨拶で彼氏の家に行く時って、誰しもが色んな悩みや不安、があります・・・。

 

私も、初めて挨拶の時、前の日なんてなかなか寝れなかったです。

 

はじめて行く彼氏の実家に、何の手土産がいいのか・・・とか、どんな服装がいいのかな・・・、お手伝いとかは、どこまでやるべきか・・・?など、

 

やっぱり!好きな人の親御さんには、気に入られたい!!!!

 

そんな女性の不安を、少しでも楽にするためにアドバイスです。

彼氏の実家に正月に行くときおススメの手土産は?

まず最初は、実家に持ってく手土産について!

 

自分好みだけで、決めちゃうのはNGです!

 

手土産を選ぶ前に、まずは親御さんの好みなどを、彼氏に聞いてみましょう。

 

だいたい、こういう質問を彼氏に聞くと、「何でも大丈夫だよ~。」なんて、言われちゃったりするんですよね・・・。

 

それでも、少しでも彼氏に聞きましょう!!

 

どんな食べ物好きかな?とか、甘いもの好き?とか、色んな好みを聞いてみて下さい。

 

それから、自分がおススメのお菓子や、彼氏の実家の方ではなかなか手に入らないものなど、地域限定などから、選んでみましょう!

 

自分の中では、地域限定やなかなか手に入らないものは、特におススメです!

 

私は、地域限定で自分の地元の方でしか、売ってないものを持っていきました。

 

地域限定などは、持って行った時に話す内容が増えます!!

 

お菓子を食べながら、話しの輪が広がりました!

 

彼氏の実家 手土産の予算ってどのくらい?

f:id:satokichi_sub02:20171112002429j:plain

手土産と言えば、もう一つ心配なのが・・・値段。

 

高すぎるのもダメだし、だからと言って安すぎるのもダメ!

 

値段の予算もどのくらいにするかも、悩みますよね。

 

5000円以上だと気を遣わせてしまうし、安いとこんなの?って、思われてしまうかもしれませんからね・・・。

 

自分は、3000円くらいで持っていきました。

 

だいたい、2000円から3000円くらいが、ベストなんじゃないかな~っと、感じます。

 

そのくらいだと、高すぎず!安すぎない!のちょうどいい値段かと・・・。

 

後は、お相手の家族の人数にもよりますけどね。

 

伺う日に、お家にいる人数なども聞いておくといいかもしれませんね!

  

彼氏の実家に行くときのおススメの服装は?

服装も悩みますよね・・・。

 

やはり、はじめての挨拶のときは好印象与えるために、清楚系がいいですよ!

 

ワンピースにカーディガンや、ブラウスにスカートなどが、おススメです。

 

自分的に、ふわふわ過ぎるかわいい清楚系の服装は、おススメしないかもです!

 

自分の兄の彼女が、そういう服装で来たとき、自分の母はあまりいい印象をもってなかったので・・・。

 

ワンピースやスカートでも、短すぎるいのもダメですね。

 

短すぎたり、露出が多い服装はおススメしません!

 

露出が多いのも、やはり親御さんには、好印象にはならないみたいですね。

 

ブラウスにスカートでも、スーツはNGです。畏まりすぎてしまいます。

 

今回は、お正月の挨拶!

 

季節は、冬ですよね。

 

冬の時期は、ブーツなど履きたくなりますが・・・、彼氏のお家に行くときは、ブーツはNG!

 

玄関などで、脱ぎ履きが大変なものは、玄関先で親御さんを待たせる時間を作ってしまうので、なるべく脱ぎ履きが早いものにしましょう!

 

ちなみに、冬場にコートなど来ますが、コートなどについた、雪などは玄関に入るまえに、落としてからお家にあがりましょう!

 

玄関で落とすのは、マナー的に悪い印象を与えます。

 

自分は、白と黒の無地のワンピースに、水色のカーディガンで伺いました。

 

普段は、派手な格好ですが、その時は無難に大人しめの服装で行きました!

 

派手すぎず!地味すぎず!が、ポイントですね!

 

彼氏に旦那の実家でのお手伝いはどこまですればいい?

f:id:satokichi_sub02:20171112002413j:plain

彼氏の実家にお邪魔したときに、一番悩むのが・・・家の中での手伝い!!

 

初めてだから、何もしないのも正解ののようで正解ではない。

 

だからと言ってなんでもやるのも、良くない!

 

そんな時のまず、注意事項!!

 

はじめてお邪魔した時は、あまり冷蔵庫を開けたり、キッチンを使うのはNG!

 

誰でも、はじめて会う人に、冷蔵庫やキッチンなどを触れられるのはあまりいい気がしません。

 

はじめてお邪魔したときは、あまり動きすぎない事をおススメします!

 

お皿や料理を運ぶなどを、「お手伝いしますよ!」って感じで小さいことから手伝いましょう!

 

皿洗いなどは、「こちら洗いますよ。」と、声をかけた時に「お願い。」と、言われた時に洗いましょう。

 

「大丈夫よ。ゆっくりしてて。」と、言われた時は無理やり洗うのはおススメしません。

 

お母様方にとっては、キッチンは自分のテリトリーの方々が多いので、お願いなどを言われない限りは、あまりお手伝いをせずテーブルに座り、テーブルの上の物などの片づけに専念するのがいいと思います。

 

だからと言って、何もせずに動かないのは、一番NGですよ!

 

「この子、ずうずうしいわ!」と、悪い印象与えます。

 

ガンガンお手伝いするのは、2回目以降に慣れてきてからするのがおススメです!

 

はじめての挨拶は、清楚に!やりすぎず!やらなさすぎず!

 

服装は、清楚に!

 

お母さんの行動をみながら、お話しながら、空気を読み動く!

 

一言声かけること大事!

 

緊張しちゃって、先走らずに・・・マナーを守り、行動すれば大丈夫!!!!

 

あと一番大事なのは、やはり!

 

挨拶と笑顔!当たり前のことですが・・・これが一番大事!

 

礼儀ですよね!

 

笑顔は、誰でも好印象与えます!

 

笑顔がないと、お母さんたちも「つまらないのかしら・・・」と、心配になtってしまいますからね。

 

挨拶!清楚!笑顔!謙虚!を、心がけて頑張りましょっ!!!